メニュー

医師紹介

 

当院の理念

  “信頼・笑顔・思いやりの医療”

私たちは医療を通じて、地域社会の人々がいつまでも元気で健康に過ごせるように尽くします。

私たちは専門分野である整形外科・脊椎外科, リハビリテーションにおいて、赤ちゃんからご高齢の方まで幅広くご満足いただける、安全で質の高い医療サービスを提供するよう心がけます。


整形外科のことでお困りの方はご相談ください。

 

院長のご紹介

 

 

院長 野村 茂治(のむら しげはる)プロフィール

 

経 歴
  昭和44年3月   山口大学医学部卒業
    昭和44年4月   九州大学整形外科学教室入局
    昭和52年9月   九州大学医学部付属病院助教
    昭和57年12月   九州大学医学部付属病院講師
    昭和58年2月   九州労災病院整形外科部長
    平成13年5月   野村整形外科眼科医院 院長
         
    兼任  

九州大学医学部講師

山口大学医学部非常勤講師

産業医科大学非常勤講師歴任

元北九州整形外科医会会長

現下関整形外科医会会長

         
    所属学会  

日本整形外科学会会員

日本足の外科学会名誉会員

日本小児整形外科学会功労会員

日本骨折治療学会功労会員

日本職業災害外科学会功労会員

 

 

副院長のご紹介

 

副院長 野村 裕(のむら ひろし)プロフィール

1971年1月17日生

 

学 歴   1989年3月   山口県立下関西高等学校卒業
    1996年3月   久留米大学医学部卒業
    1998年8月   九州大学大学院医学系学府機能制御医学専攻修了
        九州大学大学院研究院形態機能病理学研修修了
    2002年3月   九州大学大学院医学研究院脳神経研究施設病理部門出向修了
         
免許など
  1996年4月   第90回医師国家試験合格
    2003年3月   日本整形外科学会専門医
    2012年3月   日本整形外科学会脊椎脊髄病認定医
    2014年2月   日本脊椎脊髄病学会認定脊椎脊髄外科指導医
    2019年10月   脊椎脊髄外科専門医
         
学 位   2002年3月   医学博士 甲(九州大学)
         
職 歴   1996年6月   九州労災病院(研修医)
    1997年5月   総合せき損センター(研修医)
    2002年4月   国立病院九州医療センター(レジデント)
    2003年6月   浜の町病院(レジデント)
    2003年9月   Dept. Cell & Mol. Biology, Toronto Western Hospital
(Research Fellowship) 留学
    2006年6月   佐賀県立病院好生館(レジデント)
    2007年4月   杏林会 吉塚林病院 (嘱託医)
    2007年11月   九州大学病院整形外科 (医員)
    2008年4月   広島赤十字・原爆病院(第2整形外科医員)
    2013年1月   広島赤十字・原爆病院(第2整形外科副部長)
    2014年1月   広島赤十字・原爆病院(第1整形外科副部長)
    2016年10月   広島赤十字・原爆病院(リハビリテーション科部長)
    2017年4月  

下関市立市民病院(整形外科医長)

    2018年4月  

野村整形外科勤務

 

    所属学会   日本整形外科学会(1996年〜現在)
        西日本整形・災害外科学会(1996年〜現在)
        日本骨折治療学会 (1997年~現在)
        日本脊椎脊髄病学会(2000年~現在)
        日本足の外科学会(2008年~現在)

 

賞与

1. 2004年Toronto University Research Day, Top Third Abstract submission in the Regenerative MedicinePlatform category
2. 2004年Graduate Studentship and Postdoctoral Fellowship awards in Spinal Cord Injury Research, Ontario Neurotrauma Foundation
3.

2014年 日本脊椎脊髄病学会主催 第9回 Asia Travelling Fellowship 選出

 

第9回Asia Trave‖ ing Fe‖ owship紀行記 ―香港・インドネシアを訪ねて一 No1

第9回Asia Trave‖ ing Fe‖ owship紀行記 ―香港・インドネシアを訪ねて一 No2